urban-shimanouchi-logo
menu

メニュー

clear urban-shimanouchi-logo

「リボンカフェ」で記事を検索しました。

ブログ投稿画像

2020.09.30

リボンカフェ
リボンのひろば ~栄養課による美味しい話~ 今月の「リボンのひろば」は、栄養課の岸本管理栄養士によるお話でした。   はじめに、台風の季節なので台風についての「へぇー。」っとなる面白い話がありました。   クイズ:日本で、一番台風が上陸している都道府県はどこでしょう。   答え:鹿児島県   沖縄県が一番多いと思った方がほとんどでしたが、答えは鹿児島県でした。 実は台風の上陸と通過は区別されていて、上陸は台風の中心が北海道、本州、四国、九州の海岸に達したときに用いる言葉で、沖縄県の場合はは上陸でなく通過と呼ばれるそうです。   他にも、台風には140個の名前を順番に付けているといったこと、先日の台風12号にはドルフィンという名前が付けられていることなど、教えてもらいました。   台風のお話の後は、お月見についてです。   今年のお月見は、10月1日です。 お月見の日、お供えするのは月見団子、ススキ、農作物(里芋、栗)ですね。   月見団子は、地域によって様々な団子があるそうです。   関西では、里芋の形をした餅にあんこを巻きつけた月見団子です。   岡山県や広島県出身の方は、「串団子をお供えする。」とおっしゃっていました。   これは、名古屋の月見団子。 全国各地、いろいろな月見団子があります。   リボンのひろばに参加された方からは、「作って食べたいなあ。」といった声がありました。 コロナの影響で、これまでのようなクッキングはできないので、残念です。   明日は10月1日、中秋の名月。 夜には天気も回復して、雲の間から月が見えるようです。 皆さんも、明日の夜は空を見上げて、月を眺めみてはいかがでしょうか。
ブログ投稿画像

2020.01.24

リボンカフェ
アーバンチャイルドこども園でリボンカフェ! 今日のリボンカフェ。 担当はもちろん、デイサービスです! 今回は、様々なゲームをしました。 はじめに、準備運動で、旗上げをしました。 白上げてー!赤下げてー! 失敗するたびに、笑い声が響きます。   次は、イントロクイズ。 曲を流して、わかった方に手をあげて答えていただきました。 上位3名には景品をプレゼント。   続いて、伝言ゲーム。 2チームに分かれ、背中に文字を書いて伝えていき、最後の人に答えてもらいます。 1チームのみ正解でした。   最後は個人戦。 ピンポン玉、おじゃみ、ゴルフボール、ボーリングのピンなど、様々なものを箸でつかみ、隣のカゴへ運びます。   このゲームでも、上位2名に景品をお渡ししました。   ゲーム大会の後は、毎回恒例の園児からの歌のプレゼント。 今回は、いつもと違い手遊びなどで、園児と交流していただきました。 「鬼のパンツ」 歌いながらの手遊び。意外と難しかったです。     園児たちが、地域の方の席まで行き、交流しました。   そして、園児お手製のメッセージが書かれたハート形の折り紙をプレゼントしてくれました。   来月のアーバンチャイルドこども園でのリボンカフェは2月28日(金)です。 園児たちによるお茶会が開かれますので、お楽しみに!   英田南 リボンカフェ  日時:令和2年2月28日(金) 14:00~15:30 場所:アーバンチャイルドこども園
ブログ投稿画像

2019.09.26

リボンカフェ
9月のリボンカフェを開催しました。 地域包括支援センターの濵﨑と越野です。 今月のリボンカフェ担当は、地域包括支援センターで行いました。   まずは、お茶を飲みながらゆっくりしていただき、山下施設長の挨拶で、リボンカフェが始まりました。 その後、介護保険について知りたいことわからないことがないか、皆様に聞いてみます。 すると、たくさんの質問がありました! 皆様がどんなことを知りたいのかがわかり、私達も勉強になりました。   今回は立体的なコスモスのメッセージカードを作りました。   まずは1つ1つ、コスモスの花を作り7個のコスモスを作ります。 花弁の部分を丁寧に切っていきます。   7個のコスモスの花を貼り合わせ、横に引っ張ると、キレイなコスモスが咲きます。   コスモスやリボンをカードに貼ると、とても可愛らしいカードの出来上がりです。   皆さん、リボンの位置を変えたりし、それぞれに個性が出て素敵でした。 少し工程が複雑で、悪戦苦闘される場面もありましたが、完成すると皆様とても良い笑顔になっておられました。 次回のリボンカフェは10月23日 14:00です。 たくさんのご参加お待ちしております!    
ブログ投稿画像 今月の「リボンのひろば」は、栄養課の岸本管理栄養士によるお話でした。   はじめに、台風の季節なので台風についての「へぇー。」っとなる面白い話がありました。   クイズ:日本で、一番台風が上陸している都道府県はどこでしょう。   答え:鹿児島県   沖縄県が一番多いと思った方がほとんどでしたが、答えは鹿児島県でした。 実は台風の上陸と通過は区別されていて、上陸は台風の中心が北海道、本州、四国、九州の海岸に達したときに用いる言葉で、沖縄県の場合はは上陸でなく通過と呼ばれるそうです。   他にも、台風には140個の名前を順番に付けているといったこと、先日の台風12号にはドルフィンという名前が付けられていることなど、教えてもらいました。   台風のお話の後は、お月見についてです。   今年のお月見は、10月1日です。 お月見の日、お供えするのは月見団子、ススキ、農作物(里芋、栗)ですね。   月見団子は、地域によって様々な団子があるそうです。   関西では、里芋の形をした餅にあんこを巻きつけた月見団子です。   岡山県や広島県出身の方は、「串団子をお供えする。」とおっしゃっていました。   これは、名古屋の月見団子。 全国各地、いろいろな月見団子があります。   リボンのひろばに参加された方からは、「作って食べたいなあ。」といった声がありました。 コロナの影響で、これまでのようなクッキングはできないので、残念です。   明日は10月1日、中秋の名月。 夜には天気も回復して、雲の間から月が見えるようです。 皆さんも、明日の夜は空を見上げて、月を眺めみてはいかがでしょうか。
ブログ投稿画像 今日のリボンカフェ。 担当はもちろん、デイサービスです! 今回は、様々なゲームをしました。 はじめに、準備運動で、旗上げをしました。 白上げてー!赤下げてー! 失敗するたびに、笑い声が響きます。   次は、イントロクイズ。 曲を流して、わかった方に手をあげて答えていただきました。 上位3名には景品をプレゼント。   続いて、伝言ゲーム。 2チームに分かれ、背中に文字を書いて伝えていき、最後の人に答えてもらいます。 1チームのみ正解でした。   最後は個人戦。 ピンポン玉、おじゃみ、ゴルフボール、ボーリングのピンなど、様々なものを箸でつかみ、隣のカゴへ運びます。   このゲームでも、上位2名に景品をお渡ししました。   ゲーム大会の後は、毎回恒例の園児からの歌のプレゼント。 今回は、いつもと違い手遊びなどで、園児と交流していただきました。 「鬼のパンツ」 歌いながらの手遊び。意外と難しかったです。     園児たちが、地域の方の席まで行き、交流しました。   そして、園児お手製のメッセージが書かれたハート形の折り紙をプレゼントしてくれました。   来月のアーバンチャイルドこども園でのリボンカフェは2月28日(金)です。 園児たちによるお茶会が開かれますので、お楽しみに!   英田南 リボンカフェ  日時:令和2年2月28日(金) 14:00~15:30 場所:アーバンチャイルドこども園
ブログ投稿画像 地域包括支援センターの濵﨑と越野です。 今月のリボンカフェ担当は、地域包括支援センターで行いました。   まずは、お茶を飲みながらゆっくりしていただき、山下施設長の挨拶で、リボンカフェが始まりました。 その後、介護保険について知りたいことわからないことがないか、皆様に聞いてみます。 すると、たくさんの質問がありました! 皆様がどんなことを知りたいのかがわかり、私達も勉強になりました。   今回は立体的なコスモスのメッセージカードを作りました。   まずは1つ1つ、コスモスの花を作り7個のコスモスを作ります。 花弁の部分を丁寧に切っていきます。   7個のコスモスの花を貼り合わせ、横に引っ張ると、キレイなコスモスが咲きます。   コスモスやリボンをカードに貼ると、とても可愛らしいカードの出来上がりです。   皆さん、リボンの位置を変えたりし、それぞれに個性が出て素敵でした。 少し工程が複雑で、悪戦苦闘される場面もありましたが、完成すると皆様とても良い笑顔になっておられました。 次回のリボンカフェは10月23日 14:00です。 たくさんのご参加お待ちしております!