urban-mikuriya-logo
menu

メニュー

clear urban-mikuriya-logo
ブログ投稿画像

2021.05.03

クッキング
4月のおやつクッキング ~2F 春色パンケーキ~ 皆さん、こんにちは! アーバンケア御厨、栄養課の村上です。   今日は、憲法記念日ですね。 憲法記念日とは、平和な国を目指して制定された「日本国憲法が施行された日」を記念する日だそうです。     さて、今回は、前回に引き続き、2Fのおやつクッキングの様子をお伝えします。 ※3Fのおやつクッキングの様子は、こちらからご覧ください。     おやつクッキングのメニューは、毎月各フロアで話し合って決めています。 3Fは、関東風さくら餅でしたが、2Fは、 「春らしいケーキが食べたい!」 との利用者様の声から、ピンク色のクリームとイチゴソースをかけた 「春色パンケーキ」 を作りました。     まず、ボールに材料を入れて、ゆっくりと混ぜ、生地を作って、ホットプレートで、焼いていきます。 「いや~、こんなことするの、初めてや」 と言われながら、綺麗に焼かれていました。     生地を焼いている間に、トッピング用のバナナを切っていきます。 「包丁持つのも、1年ぶりやけど、上手いやろ?」 と、リズミカルに作業されていました。     最後に、焼きあがったパンケーキに、バナナとクリームとイチゴソースをかけて完成です!     パンケーキは、1人2枚でしたが、皆さま、あっという間に完食されていました。   今月は、抹茶ババロアを企画しています。 また、こちらでお伝えしたいと思います。
ブログ投稿画像

2021.04.21

クッキング
4月のおやつクッキング ~3F さくら餅~ 皆さん、こんにちは。  アーバンケア御厨、栄養課の村上です。   暖かくなったかと思えば、急に寒くなったりと、体調を崩しやすい季節ですね。 1日の中でも気温の変動が激しい為、薄手の服を重ね着するのが、オススメとの事です。     さて、今回は、4月のホームクッキングの様子をお伝えします。 今月から、利用者様にも少しずつ作業に参加して頂いたり、春らしいメニューを各フロアで考えたりと、出来るだけ楽しんで頂ける様に企画しました。   3階は、毎年恒例のさくら餅(関東風)でした。     お料理好きな利用者様に、エプロン・三角巾・マスクを着用して、餡子を丸めて頂くと、 「お料理、久しぶりだから、出来るかしら~?」 と言われながら、綺麗な丸を作られていました。     白玉粉や薄力粉を混ぜて食紅で、桜色に色付けした生地を楕円形に焼いて、餡子を包んだら完成です!     食べやすい様に、利用者様が普段召し上がっている形に切って提供しました。     出来立ての、温かいうちに召し上がって頂くと、 「まだ、ちょっと、あったかいね!」 「生地も餡子も美味しいよ!」 「やっぱり、春はこれだね~」 と、喜んで頂けました。   また来月も、楽しくて美味しいクッキングを企画したいと思います。    
ブログ投稿画像

2021.04.15

施設紹介
新人職員研修の様子です 皆さん、こんにちは。 アーバンケア御厨、生活介護課の岸本です。   介護職の新人職員の技術研修が始まりました。 排泄介助、入浴介助、食事介助、更衣介助、移乗介助、シーツ交換・・・ どれも初めての事ばかりです。 専門的な言葉も出てきますし、初めて目にする物もあります。   今日の研修は排泄介助についてです。 まずは、先輩職員が利用者役と介護者役になり、 一つ一つ説明しながら手順通りに行っていきます。 皆さん、メモを取りながら真剣に見入っておられました。   その後は、新人職員が利用者役と介護者役になり、 実際に介助の練習を行います。 最初は手順書(マニュアル)を見ながら、先輩職員の指導を受けながらです。 慣れない手つきで、恐る恐るという感じでしたが、 何回も練習をしてくうちに、動きも声掛けもとてもスムーズになってきました。     他の人がしているのを見る事もとても勉強になります。 「ちょっと違うよ」「何か忘れてない?」と、お互い声を掛け合っていました。   午後からはテストが始まりました。 たくさんの細かいチェック項目をクリアしないと合格できません。 手順、声掛け、安全確認・・・ テストとなるとやはり緊張され、練習で出来ていた事が出来なかったり、 途中で動きが止まってしまわれる方もいらっしゃいました。 クリア出来なかった場合は、もう一度手順を確認し、練習して再挑戦です。   皆さんの努力の結果、全員が合格されました! 今日、習得した事を忘れず、これからのお仕事の中で活用して頂けたらと思います。   私達教える側も、改めて手順書を確認する事で気付かされる事も多くあり、 大変勉強になりました。                                  
ブログ投稿画像 皆さん、こんにちは! アーバンケア御厨、栄養課の村上です。   今日は、憲法記念日ですね。 憲法記念日とは、平和な国を目指して制定された「日本国憲法が施行された日」を記念する日だそうです。     さて、今回は、前回に引き続き、2Fのおやつクッキングの様子をお伝えします。 ※3Fのおやつクッキングの様子は、こちらからご覧ください。     おやつクッキングのメニューは、毎月各フロアで話し合って決めています。 3Fは、関東風さくら餅でしたが、2Fは、 「春らしいケーキが食べたい!」 との利用者様の声から、ピンク色のクリームとイチゴソースをかけた 「春色パンケーキ」 を作りました。     まず、ボールに材料を入れて、ゆっくりと混ぜ、生地を作って、ホットプレートで、焼いていきます。 「いや~、こんなことするの、初めてや」 と言われながら、綺麗に焼かれていました。     生地を焼いている間に、トッピング用のバナナを切っていきます。 「包丁持つのも、1年ぶりやけど、上手いやろ?」 と、リズミカルに作業されていました。     最後に、焼きあがったパンケーキに、バナナとクリームとイチゴソースをかけて完成です!     パンケーキは、1人2枚でしたが、皆さま、あっという間に完食されていました。   今月は、抹茶ババロアを企画しています。 また、こちらでお伝えしたいと思います。
ブログ投稿画像 皆さん、こんにちは。  アーバンケア御厨、栄養課の村上です。   暖かくなったかと思えば、急に寒くなったりと、体調を崩しやすい季節ですね。 1日の中でも気温の変動が激しい為、薄手の服を重ね着するのが、オススメとの事です。     さて、今回は、4月のホームクッキングの様子をお伝えします。 今月から、利用者様にも少しずつ作業に参加して頂いたり、春らしいメニューを各フロアで考えたりと、出来るだけ楽しんで頂ける様に企画しました。   3階は、毎年恒例のさくら餅(関東風)でした。     お料理好きな利用者様に、エプロン・三角巾・マスクを着用して、餡子を丸めて頂くと、 「お料理、久しぶりだから、出来るかしら~?」 と言われながら、綺麗な丸を作られていました。     白玉粉や薄力粉を混ぜて食紅で、桜色に色付けした生地を楕円形に焼いて、餡子を包んだら完成です!     食べやすい様に、利用者様が普段召し上がっている形に切って提供しました。     出来立ての、温かいうちに召し上がって頂くと、 「まだ、ちょっと、あったかいね!」 「生地も餡子も美味しいよ!」 「やっぱり、春はこれだね~」 と、喜んで頂けました。   また来月も、楽しくて美味しいクッキングを企画したいと思います。    
ブログ投稿画像 皆さん、こんにちは。 アーバンケア御厨、生活介護課の岸本です。   介護職の新人職員の技術研修が始まりました。 排泄介助、入浴介助、食事介助、更衣介助、移乗介助、シーツ交換・・・ どれも初めての事ばかりです。 専門的な言葉も出てきますし、初めて目にする物もあります。   今日の研修は排泄介助についてです。 まずは、先輩職員が利用者役と介護者役になり、 一つ一つ説明しながら手順通りに行っていきます。 皆さん、メモを取りながら真剣に見入っておられました。   その後は、新人職員が利用者役と介護者役になり、 実際に介助の練習を行います。 最初は手順書(マニュアル)を見ながら、先輩職員の指導を受けながらです。 慣れない手つきで、恐る恐るという感じでしたが、 何回も練習をしてくうちに、動きも声掛けもとてもスムーズになってきました。     他の人がしているのを見る事もとても勉強になります。 「ちょっと違うよ」「何か忘れてない?」と、お互い声を掛け合っていました。   午後からはテストが始まりました。 たくさんの細かいチェック項目をクリアしないと合格できません。 手順、声掛け、安全確認・・・ テストとなるとやはり緊張され、練習で出来ていた事が出来なかったり、 途中で動きが止まってしまわれる方もいらっしゃいました。 クリア出来なかった場合は、もう一度手順を確認し、練習して再挑戦です。   皆さんの努力の結果、全員が合格されました! 今日、習得した事を忘れず、これからのお仕事の中で活用して頂けたらと思います。   私達教える側も、改めて手順書を確認する事で気付かされる事も多くあり、 大変勉強になりました。