urban-mikuriya-logo
menu

メニュー

clear urban-mikuriya-logo

「イベント情報」で記事を検索しました。

ブログ投稿画像

2020.06.03

イベント情報
東大阪楠ライオンズクラブ様からプレゼントをいただきました!! 皆さん こんにちは!! 特別養護老人ホーム アーバンケア御厨 管理者の菅原です。 新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言が解除されたからといって、まだまだ気を緩めることはできない状況です。 私たち職員も今後、より一層の感染予防に努めてまいります。 さて今回、ご報告させていただくのは昨日、6/2(火)に東大阪楠ライオンズクラブ様が来訪してくださり、プレゼントをいただきました!!   毎年、東大阪楠ライオンズクラブの皆様が表敬訪問を行ってくださり、素敵な催しものを入居者様に提供してくださっていました。 今年も表敬訪問の日程調整を行わせていただいておりましたが、新型コロナウイルスの流行により、断念する形となってしまいました。 しかし、今回、東大阪楠ライオンズクラブ様から、表敬訪問は行えませんでしたが、入居者様へプレゼントを渡していただきたいというお話をいただき、6/2(火)10時にプレゼントの贈呈をしていただきました。 会長及び東大阪楠ライオンズクラブの皆様、本当にありがとうございました!!   早速、東大阪楠ライオンズクラブ様からのプレゼントを入居者様にお渡しさせていただきました。     プレゼントの中身は、素敵な靴下でした。 プレゼントをいただいた入居者様は皆さん大変喜ばれていました!! 素敵なプレゼント ありがとうございました!! 東大阪楠ライオンズクラブ様、来年の表敬訪問を楽しみにまっております!!
ブログ投稿画像

2019.12.23

イベント情報
12月のホームクッキング ~クリスマスケーキ~ 皆さん、こんにちは。 アーバンケア御厨、栄養課の村上です。     もうすぐクリスマスですね!🎄 クリスマスと言えば、ケーキ🍰にチキン🍗・・・と美味しいものが沢山ですよね!   因みに、日本で初めてデコレーションケーキを作って販売したのは、あのペコちゃんでお馴染みの「不二家」だと言われています。 なんと、今から100年以上も昔の、明治43年のことであり、当時は、12月の寒い季節にイチゴの栽培は難しい時代だったため、アラザンのような粒で飾ったケーキだったそうです。     さて、アーバンケア御厨でも、12月のホームクッキングとして、毎年恒例の「クリスマスケーキ」を作りました。     まず、バナナを輪切りにしました。 元々、主婦として台所に立たれていた方が多いので、トントンと軽快に切られていました。     そして、生クリームをスポンジに塗る作業です。 大きな、絞り袋からクリームを絞って、フライ返しを使って丁寧に塗られていました。     そして、皆様が大好きな、フルーツを間に挟んでいきました。     フルーツを沢山挟めたら、もう1枚のスポンジを重ねて、更にクリームとフルーツをのせていきました。 今回は、苺の代わりに、さくらんぼをトッピングしました!     最後に、アラザンやチョコスプレーをパラパラとトッピングして・・・     完成です!     さっそく、カットして、おやつに頂きました。     「果物、沢山で美味しい~」   「また、来年もやりたいな~」   と大変好評でした!     参加して頂いた皆様のお陰で、今年も、クリームとフルーツが、たっぷりのクリスマスケーキとコーヒーで、一足早いクリスマスを過ごすことが出来ました。 また、来年も利用者様と一緒にクリスマスをお祝いしたいと思います。     ≪お知らせ≫ 今年も、アーバンケア御厨は、老健アーバンケアと合同で餅つき大会を行います! アーバンケア 餅つき大会 日時:令和元年12月26日(木)午後1時~3時 当日、お餅をついてくださる方や、お餅を丸めてくださる方を募集しています! 参加して頂ける方は、三角巾とエプロンのご用意、お願いします。 美味しい、ぜんざいやきな粉餅、焼き芋もご用意しています!
ブログ投稿画像

2019.12.16

イベント情報
御厨のスタッフ紹介コーナー1 ~医務課 看護師編~ 皆さん、こんにちは。 アーバンケア御厨、栄養課の村上です。   12月も半分が過ぎ、本年も押し詰まってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 なにかとお忙しい毎日をお過ごしのことかと存じますが、くれぐれも体調を崩されないよう、お気を付けください。     さて、今回は、新コーナー、アーバンケア御厨のスタッフを紹介をしていきたいと思います! 第一回目は、医務課の看護師です。     アーバンケア御厨には、常勤、非常勤合わせて、現在4名の看護師が在籍しており、毎日、他の職種のスタッフと連携しながら、施設をご利用されている利用者様への適切な処置に努めています。     日替わりで、リーダーとフロア担当を当番制にして、医務課全員で業務を回すようにしています。 まず、リーダー業務の紹介です。   リーダーは、 ①利用者様全体の体調の把握、特に体調が悪化された方の把握とその方に対する処置 ②医師の業務の準備   ③各フロアからの内線に対する対応と症状の確認 を主に行います。     続いてフロア担当業務の紹介です。 アーバンケア御厨には、2~5Fまでの4フロアがありますので、2フロアずつ分担して業務にあたっています。   フロア担当は、 担当フロアの体調管理と処置、ご利用されている利用者様によっては、胃ろうからの注入を行っています。     また、リーダー、フロア担当に関わらず、自分が行った処置は、それぞれのカルテに記入し、業務の記録を残しています。     その他、急変された利用者様への対応や、症状に関する訴えの傾聴、月初めに行う採血や心電図の測定、血糖測定、内服薬の管理、施設で使用しているマスクや手袋の在庫の管理、爪切りなどは、医務課全体で行っています。         爪切りは、基本的にはフロアの介護士が行っていますが、巻き爪などがひどい場合は、処置として看護師が行うこともあります。 普通の爪切りでは切りにくい為、ニッパーで丁寧に切っていきます。   最後にやすりで整えて終了です。   そんな医務課のスタッフにお仕事について、インタビュー🎤してみました!   Q、大変なことは、何ですか? A、施設をご利用されている方は、認知症の方が多い為、説明してもすぐに忘れてしまわれたり、その日、その日で機嫌が変わってしまわれることが多いことですね。  個々の利用者様に対して対応を合わせることが大切だと考えています。   Q、やりがいは、何ですか? A、なかなか思うように通じにくいと感じる分、こちらの思いが通じた時の喜びは大きいです。  「ありがとう」と言ってもらえたり、こちらがしたことに対して認めてもらえると、またしようと思います。   Q、アーバンケア御厨、医務課の雰囲気を教えてください。 A、一言でいうと明るいですね。  毎日、スタッフ同士で会話もしますし、コミュニケーションは取れていると思います。  日々、多くの業務に追われ、忙しくはありますが、お互い助け合っているので、業務を進めていけると思います。   Q、最後に一言お願いします! A、入職して日が浅いメンバーが多い御厨の医務課ですが、チームワーク良く、利用者様の為に頑張っております。  これからも、頑張っていきますので、お気づきの点がありましたら、ご指摘ください。         ≪お知らせ≫ 今年も、アーバンケア御厨は、老健アーバンケアと合同で餅つき大会を行います! アーバンケア 餅つき大会 日時:令和元年12月26日(木)午後1時~3時 当日、お餅をついてくださる方や、お餅を丸めてくださる方を募集しています! 参加して頂ける方は、三角巾とエプロンのご用意、お願いします。 美味しい、ぜんざいやきな粉餅、焼き芋もご用意しています!    
ブログ投稿画像 皆さん こんにちは!! 特別養護老人ホーム アーバンケア御厨 管理者の菅原です。 新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言が解除されたからといって、まだまだ気を緩めることはできない状況です。 私たち職員も今後、より一層の感染予防に努めてまいります。 さて今回、ご報告させていただくのは昨日、6/2(火)に東大阪楠ライオンズクラブ様が来訪してくださり、プレゼントをいただきました!!   毎年、東大阪楠ライオンズクラブの皆様が表敬訪問を行ってくださり、素敵な催しものを入居者様に提供してくださっていました。 今年も表敬訪問の日程調整を行わせていただいておりましたが、新型コロナウイルスの流行により、断念する形となってしまいました。 しかし、今回、東大阪楠ライオンズクラブ様から、表敬訪問は行えませんでしたが、入居者様へプレゼントを渡していただきたいというお話をいただき、6/2(火)10時にプレゼントの贈呈をしていただきました。 会長及び東大阪楠ライオンズクラブの皆様、本当にありがとうございました!!   早速、東大阪楠ライオンズクラブ様からのプレゼントを入居者様にお渡しさせていただきました。     プレゼントの中身は、素敵な靴下でした。 プレゼントをいただいた入居者様は皆さん大変喜ばれていました!! 素敵なプレゼント ありがとうございました!! 東大阪楠ライオンズクラブ様、来年の表敬訪問を楽しみにまっております!!
ブログ投稿画像 皆さん、こんにちは。 アーバンケア御厨、栄養課の村上です。     もうすぐクリスマスですね!🎄 クリスマスと言えば、ケーキ🍰にチキン🍗・・・と美味しいものが沢山ですよね!   因みに、日本で初めてデコレーションケーキを作って販売したのは、あのペコちゃんでお馴染みの「不二家」だと言われています。 なんと、今から100年以上も昔の、明治43年のことであり、当時は、12月の寒い季節にイチゴの栽培は難しい時代だったため、アラザンのような粒で飾ったケーキだったそうです。     さて、アーバンケア御厨でも、12月のホームクッキングとして、毎年恒例の「クリスマスケーキ」を作りました。     まず、バナナを輪切りにしました。 元々、主婦として台所に立たれていた方が多いので、トントンと軽快に切られていました。     そして、生クリームをスポンジに塗る作業です。 大きな、絞り袋からクリームを絞って、フライ返しを使って丁寧に塗られていました。     そして、皆様が大好きな、フルーツを間に挟んでいきました。     フルーツを沢山挟めたら、もう1枚のスポンジを重ねて、更にクリームとフルーツをのせていきました。 今回は、苺の代わりに、さくらんぼをトッピングしました!     最後に、アラザンやチョコスプレーをパラパラとトッピングして・・・     完成です!     さっそく、カットして、おやつに頂きました。     「果物、沢山で美味しい~」   「また、来年もやりたいな~」   と大変好評でした!     参加して頂いた皆様のお陰で、今年も、クリームとフルーツが、たっぷりのクリスマスケーキとコーヒーで、一足早いクリスマスを過ごすことが出来ました。 また、来年も利用者様と一緒にクリスマスをお祝いしたいと思います。     ≪お知らせ≫ 今年も、アーバンケア御厨は、老健アーバンケアと合同で餅つき大会を行います! アーバンケア 餅つき大会 日時:令和元年12月26日(木)午後1時~3時 当日、お餅をついてくださる方や、お餅を丸めてくださる方を募集しています! 参加して頂ける方は、三角巾とエプロンのご用意、お願いします。 美味しい、ぜんざいやきな粉餅、焼き芋もご用意しています!
ブログ投稿画像 皆さん、こんにちは。 アーバンケア御厨、栄養課の村上です。   12月も半分が過ぎ、本年も押し詰まってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 なにかとお忙しい毎日をお過ごしのことかと存じますが、くれぐれも体調を崩されないよう、お気を付けください。     さて、今回は、新コーナー、アーバンケア御厨のスタッフを紹介をしていきたいと思います! 第一回目は、医務課の看護師です。     アーバンケア御厨には、常勤、非常勤合わせて、現在4名の看護師が在籍しており、毎日、他の職種のスタッフと連携しながら、施設をご利用されている利用者様への適切な処置に努めています。     日替わりで、リーダーとフロア担当を当番制にして、医務課全員で業務を回すようにしています。 まず、リーダー業務の紹介です。   リーダーは、 ①利用者様全体の体調の把握、特に体調が悪化された方の把握とその方に対する処置 ②医師の業務の準備   ③各フロアからの内線に対する対応と症状の確認 を主に行います。     続いてフロア担当業務の紹介です。 アーバンケア御厨には、2~5Fまでの4フロアがありますので、2フロアずつ分担して業務にあたっています。   フロア担当は、 担当フロアの体調管理と処置、ご利用されている利用者様によっては、胃ろうからの注入を行っています。     また、リーダー、フロア担当に関わらず、自分が行った処置は、それぞれのカルテに記入し、業務の記録を残しています。     その他、急変された利用者様への対応や、症状に関する訴えの傾聴、月初めに行う採血や心電図の測定、血糖測定、内服薬の管理、施設で使用しているマスクや手袋の在庫の管理、爪切りなどは、医務課全体で行っています。         爪切りは、基本的にはフロアの介護士が行っていますが、巻き爪などがひどい場合は、処置として看護師が行うこともあります。 普通の爪切りでは切りにくい為、ニッパーで丁寧に切っていきます。   最後にやすりで整えて終了です。   そんな医務課のスタッフにお仕事について、インタビュー🎤してみました!   Q、大変なことは、何ですか? A、施設をご利用されている方は、認知症の方が多い為、説明してもすぐに忘れてしまわれたり、その日、その日で機嫌が変わってしまわれることが多いことですね。  個々の利用者様に対して対応を合わせることが大切だと考えています。   Q、やりがいは、何ですか? A、なかなか思うように通じにくいと感じる分、こちらの思いが通じた時の喜びは大きいです。  「ありがとう」と言ってもらえたり、こちらがしたことに対して認めてもらえると、またしようと思います。   Q、アーバンケア御厨、医務課の雰囲気を教えてください。 A、一言でいうと明るいですね。  毎日、スタッフ同士で会話もしますし、コミュニケーションは取れていると思います。  日々、多くの業務に追われ、忙しくはありますが、お互い助け合っているので、業務を進めていけると思います。   Q、最後に一言お願いします! A、入職して日が浅いメンバーが多い御厨の医務課ですが、チームワーク良く、利用者様の為に頑張っております。  これからも、頑張っていきますので、お気づきの点がありましたら、ご指摘ください。         ≪お知らせ≫ 今年も、アーバンケア御厨は、老健アーバンケアと合同で餅つき大会を行います! アーバンケア 餅つき大会 日時:令和元年12月26日(木)午後1時~3時 当日、お餅をついてくださる方や、お餅を丸めてくださる方を募集しています! 参加して頂ける方は、三角巾とエプロンのご用意、お願いします。 美味しい、ぜんざいやきな粉餅、焼き芋もご用意しています!