urban-yaenosato-logo
menu

メニュー

clear urban-yaenosato-logo

2021.01.25

豆知識 ~節分~

イベント

スタッフ雑記

みなさん、こんにちは。事務員の木村です。

今日はいいお天気ですね。デイサービスの周りの🌸が冬のやさしい陽を受けて咲いております。

 

さてさてもうすぐ2月 2月といえば節分

2021年の立春は2月3日の計算予測となり、前日の2月2日が節分となります。節分が2月2日になるのは1897年以来、124年ぶりとのことだそうです。皆様お間違えのないように。

 

 

八戸ノ里では特養のご利用者様に節分の貼り絵の準備をして頂いております。

鬼と美人の~と言いかけたところご利用者様から「これおかめさん?」と質問が 若い介護職員からも「鬼は分かるんですがこっちの呼び名は?」

と おかめ? おたふく ? と なりました。  

みなさんご存じの納豆のパッケージは おかめさん お好みソースは おたふくさん

それで調べました。どちらもふくよかなお顔で幸せの象徴ですが 2人はまったく別人で 違う人生物語があるんですよ。

みなさんも一度調べてみてください。

「鬼は外 福は内」の掛け声も 鬼という苗字の多い地域では 「鬼は内 福は内」となるそうです。

いろいろ調べますと 奥が深い節分です。

そして ご利用者様と 作品作りをしていたら フィリピンからの介護職員がちょうどその場に

「鬼の話」となりフィリピンに2人のお子さんがおられ 2人の子供が喧嘩をするとママは鬼になると (笑い)

世界共通なんですね。

 

そしてちょうど WEB面会もあり 家族様に「今 節分の準備中や」と伝えておられました。

「口本当にその位置でいいの?」 」「美人さんに作ってよ」とあちこちから声がかかり 笑いが

 

今年豆まきは中止ですが 「福は八戸ノ里~」と 節分のレクリエーションの準備を進めております。

今後公開してまいりますのでどうぞお楽しみにしてください。