たこたこ揚がれ!!

アーバンチャイルド保育園、保育士の𠮷田です。

寒さが増す中、頬や鼻を赤らめ元気に過ごしている子どもたち。ほし組(1歳児)、そら組(2歳児)は自分で作った凧をもって近くの長田公園へ凧揚げに行きました。

保育士から凧をもらうと、目をキラキラ…「これ私の!」「ぼくの!」と嬉しそうにしていました。

みんなが凧を受け取り、凧揚げの始まりです。「わーい!」「いっくぞ!」と走り回る子どもたち。

「見てみて~!」と、とっても楽しそうに、凧をあげる子どもたち、お友だちの凧を見て「高いね」「飛行機みたい!」「ブーーン!」と大興奮です。

冷たい風が吹く中でしたが、たくさん走ったり、お友だちの様子を見て拍手をしたりと思い思いに凧揚げを楽しみ大満足な様子の子どもたちでした。

 

Follow me!