yoshijukai-logo
yoshijukai-logo clear

News

ニュース

お知らせ

各施設ブログ

blog投稿画像

2022.1.13

アーバンケア島之内

1月の料理クラブ~豆腐ぜんざい~

こんにちは!管理栄養士の佐藤です。     少し遅いですが、、、 新年あけましておめでとうございます!🤗 今年もどうぞよろしくお願いいたします! 皆さまはどんなお正月を迎えられたでしょうか? 2022年が皆さまにとって良い年になりますよう心から願っております😊   さて、2022年初めての料理クラブの様子を紹介いたします! 1月は寒い日に食べるとほっこり温まる『豆腐ぜんざい』を作りました♪   それでは豆腐を切って、盛り付けしていきます!   みなさんぺろりと完食です☺   あま~いぜんざいで心も身体もポカポカです😌 寒い日が続くので体調に気を付けて暖かくしてお過ごしください😊    

blog投稿画像

2022.1.21

アーバンケア稲田

寒いですね。

こんにちは😊   今日は大阪も寒くお昼から雪がちらついてました⛄️ 昨日は大寒でした。 大寒とは?  大寒は二十四節気の第24節目で一年の最後の節気です。 「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」 という言葉が江戸時代に発行された暦便覧(こよみびんらん)にあります。大寒は「厳寒期」。その名前の通り、一年の中で一番寒い時期になってくるがその中にも春の兆しが感じられるそうです。 この寒さもあともう少しですね😌春が来るのが待ち遠しいです。   雪を見に外に出でみましたが「寒い🥶」です。   大阪では雪を見る機会も少ないので、粉雪が舞うと、皆さん外を眺めておられました。 デイサービスセンター課 栗田  

blog投稿画像

2022.1.26

グループホーム香寿庵

生姜鍋🍲

皆さんこんにちは!グループホームの水島です(*'ω'*) 今日は香寿庵では生姜鍋をしました🍲 うどんやえび・肉団子・豆腐・しめじ・ねぎ・白菜・人参が入ってました😄 皆さん「温まるわ~」「美味しい」と仰られていました!(^^)! 皆さん満足されてました(^^♪ では今日はここまで。 グループホーム香寿庵:水島

blog投稿画像

2022.1.24

介護老人保健施設アーバンケア

通所リハビリテーションに新しい職員が来ました!

皆さん、こんにちは(^^♪ 由寿会では法人内の職員異動が年に何回かあります。今回1月の職員異動で17日から、新しく赴任した職員が3人いますので、ご紹介します。 左から原田旭さん、原田真由美さん、藤坂さんです。 原田旭さんは老健アーバンケア入所担当から、原田真由美さん、藤坂さんは特養アーバンケア稲田からやってきました。皆さん、老健の通所リハビリテーションに勤めるのは初めてです。新しい事ばかりで覚えることがいっぱいですが、利用者さまに楽しくリハビリしていただけるように全力で頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします‼ 通所リハビリテーション課

blog投稿画像

2022.1.24

アーバンケア御厨

足浴 ~足元からホカホカ~

皆さん、こんにちは。 アーバンケア御厨、生活介護課の岸本です。   今日は、アーバンケア御厨で行っている足浴・フットマッサージについて お伝えします。 足浴とは読んで字のごとく、足をお湯につけて温めながら洗う入浴方法です。 足先を温めることで、全身の血行が良くなり、循環機能が高まります。 血液の巡りが良くなると老廃物の排泄がスムーズになり、むくみの改善にも効果があります。 心身のリラックス、ストレス緩和、安眠効果もあるそうです。 今の時期は足元の冷えに悩んでおられるご入居者様もいらっしゃいますので、 少しでも解消出来ればと、足浴をさせて頂いています。   温浴効果のある入浴剤を入れています。 「良い香りがするね」と仰っていただけ、香りによるリラックス効果も期待できます。        時間が経つと、体もポカポカしてきます。   うたた寝をされる方もいらっしゃいます。     リンパの流れに沿って軽くマッサージ。   最後はクリームでしっかり保湿します。   これで今日は足元ポカポカで、ゆっくりお休み頂けるかと思います。            

blog投稿画像

2022.1.26

アーバンケア八戸ノ里

1月の作品レク

皆さんこんにちは! デイサービスセンター課の西村です 今日は今月行った作品レクについてご報告させて頂きます(o^―^o) 今月は 毛糸でポンポンを作り、ポンポンをお花に見立て真ん中に真珠風のアクセントをつけ チャームにしてみました🌸 今回は少し簡単だったようで、ご利用者様からは「これは簡単やわ~これやったら2個は作れるわ」 「前回難しかったから今回易しくしてくれたんやろ~」と今回は皆さんスムーズ制作されていました。 これはカバンにつけたりできますよとお伝えすると早く持って帰ってつけたいわと嬉しいお言葉を頂きました✨ 出来上がった作品は皆さんに見て頂ける様デイ入口付近に飾らせて頂きました(o^―^o)   来月の作品は桜をモチーフにしたものを作成したいと思っていますのでお楽しみに♡   八戸ノ里デイサービスセンターでは体験利用を随時行っております! 興味のある方・ご希望の方は下記までご連絡下さいませ(o^―^o) ☎06-6782-1016     

blog投稿画像

2022.1.22

地域包括支援センター アーバンケア新喜多

令和4年1月 アーバンケア新喜多リボンカフェ

皆さん、こんにちは。社会福祉士の萩塚です。 年が明けて半月になりますが、皆さんどうお過ごしでしょうか。 今回は、1月15日に開催された「アーバンケア新喜多リボンカフェ」のご報告をします。 寒い日が続いていましたが、当日は天気も良く14名の方にご参加いただいています。初めて参加される方も多くおられました。 リボンカフェでは指先を使う事が認知症予防にもつながるとの観点から、季節の作品作りを毎月行っています。 今回は折り紙を使用し、椿の花作りを行いました。 職員より折り方の説明があるも難しい工程も多く、分からないところは職員がフォローして椿の花を作りました。 参加者同士でも教えあいながら和気あいあいと作業されていました。 椿の花が完成した方は、各自選んでいただいた画用紙に貼り付け完成です。 今回は難しい工程もあり、いつも以上に時間が掛かってしまいました。 初めて参加された方は、初めて作るにしては難しいと仰られる方もいました。 最後には体組成計で体重測定を行わせていただき、前回との比較でご自身の身体の状態を確認されていました。 「リボンカフェ」は認知症当事者の方はもちろんですが、地域の方にも参加していただく事で、認知症であっても、いつまでも住み慣れた地域で生活を続けていただけるように、地域のつながりの場となればと開催させていただいています。 次回は2月19日(土)13:30から御厨会館で開催の予定です。コロナウイルス感染症対策の為、定員15名とさせていただいておりますので、 参加、開催の可否等につきまして、地域包括支援センターアーバンケア新喜多(06-6784-0001)までご確認いただければ幸いです。 ご参加をお待ちいたしております。

blog投稿画像

2022.1.26

認知症相談支援・研修センター 結

記憶と感情(7)ケアの現場に伝えたいこと

前回は、何らかのケアを必要とする認知症の人にとって、 最大の環境要因は「人」つまり、ケアに関わる者であり、 私たちこそが、認知症の人の感情を大きく左右する存在なのです と、書きました。 それだけ私たちの存在は、認知症の人にとって重要な存在と言えます。 ならば、私たちはもっと「気づかなければならないこと」が現実の仕事の中で一杯あると言うことです。 しかし実際のケアの現場は、 「できてない」「できない」「わかってない」「わからない」「考えない」「余裕がない」などが散在し、 時に「なんでこんなこともわからんの」或いは「現場のしんどさをわかってもらえない」など 意見の対立に繋がってしまうこともあります。 「もっと私たちの意見も聞いてほしい」という思いもあるかもしれません。 一方で、「やれている」ことも結構あるのです。 それに気づいていないから、「やれている」のに、そのための良い方法がすぐに忘れ去られてしまい、 「わからない」ことが多くなるのです。 「こことここと、こうしたからよくなったんだよ」ということを検証でき、 成功体験を積み上げていくこと。 そうすることで、それこそ今回のテーマである「記憶する」ことに繋がっていくのです。 記憶されれば、次から良い方向に考えていけるのです。 ではどうやって「検証と体験」を積み上げていくのか。 次回「記憶と感情」(8)を載せた後から始めてみたいと考えています。   今回の、クマとウルフの掛け合い漫才はこれです。 👇 https://www.youtube.com/watch?v=EZLhN6WaajY

blog投稿画像

2022.1.25

アーバンチャイルドこども園

たくさん遊んだよ【1歳児・ぱんじー組】

アーバンチャイルドこども園 1歳児ぱんじー組 有田です。 子どもたちの大好きな場所の一つ 〈おひさまほーる〉 今回はおひさまほーるでの 様子をお届けします😊     大縄をキュッと結んで 皆の大好きな電車に変身! 「はっしゃしまーす!!」   跳べるかな? 大縄跳びにも挑戦しましたよ。   バルーンも楽しみました🎵 またおひさまほーるで遊ぼうね。

blog投稿画像

2022.1.19

アーバンチャイルド保育園

アーバンチャイルド保育園で一緒に働きませんか

【求人募集のお知らせです】 冬の寒さが一層厳しい今日この頃 寒さに負けず元気いっぱいの子どもたちの声が響き渡っています。 さて、アーバンチャイルド保育園では、朝7:00から13:00ごろまで、15:00ごろから19:00までの時間で一緒に働いてくれる方(保育士・子育て支援員)を探しています! 上記時間内のうちの数時間でも相談可能で、勤務日数や時間は相談して決めますので気軽に連絡してください♪ お問い合わせは電話にて月曜日から土曜日の10:00から17:00で受け付けております。(園長が対応いたします) 保育園の電話番号は「06-6618-5016」です。 見学もかねて、来園していただいて構いません歓迎いたします。インターホンにてその旨をお伝えください。 来園の際に[検温・手洗いうがい・手指消毒・マスク着用・来園者名簿への記入]をお願いすることになりますので予めご了承ください。 家庭的な雰囲気の中での小規模保育園で 穏やかな雰囲気で笑顔絶えない処です! 興味のある方はぜひお電話や見学にいらしてください。 改めて、乳幼児の健やかな成長を体感して、癒しと元気をもらってみませんか 皆様にお会いできることを心より楽しみにしています。  

blog投稿画像

2022.1.20

アーバンチャイルド保育園上町

一服どうぞ

こんにちは。事務長の植田です。 今日は、アーバンチャイルド保育園上町のお茶会、5歳児さんの初釜でした。4人の子どもたちが、おうちの方をお招きして、お茶を一服差し上げました。 子どもたちは着物と袴を身につけて、緊張気味だけれども、うれしそうに茶室に入ってきます。 みんな並んで「ようこそおいでくださいました。」とお客様にごあいさつ。 2年間、表千家流 稲川先生に教えていただいた茶道の作法を、おうちの方にお見せする日がやってきました。 お茶の先生に見守られながら、お客様に和菓子をお出しした後、一人ずつお茶を点てます。 茶杓で抹茶を茶碗に入れて、釜からひしゃくでお湯を入れ、茶筅を優しく動かしてお茶を点てます。 時々は、お師匠さまのアドバイスを頂きながら、全て自分一人で、教わった通りのお作法で、心を込めてお茶を点てました。 おうちの方に差し上げた後は、お友だちにも おもてなし。 おうちの方と並んで頂く和菓子とお茶の味は、これまで以上に美味しかったようですよ。 ドキドキしたけど、一生懸命おもてなしができました。 最後はみんなで、「今日は、ようこそ、おいでくださいました。ありがとうございました。」 ちょっと誇らしげな子どもたちでした。 2年前は、畳の上にじっと座っているのも難しかったですが、今では一人で、茶道の立ち振る舞いができるようになりました。 子どもの無限の可能性を思うと、うれしく感じますね。 輝け! 子どもたち!