yoshijukai-logo
yoshijukai-logo clear

News

ニュース

お知らせ

各施設ブログ

お知らせ投稿画像

2022.2.14

取り組み

内定者の皆さんの入職前説明会開催!

春風待ち望む今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。 由寿会では、入職前説明会を開催しました(・ω・)ノ🌸 例年なら交流会も同時開催していましたが、 コロナ禍の為に自粛させて頂きました。 新人研修や入職後のキャリアパス等について、 由井室長よりお話しさせて頂きました(/・ω・)/✨ 現地まで足を運べない方はZOOMを繋ぎました(`・ω・´)ゞ 机の上のパソコンから参加です。 自己紹介にも無事に参加して頂けてひと安心です🌷 オンライン化の便利さを実感しました! 役職者のみなさんからの温かいメッセージの時間も… 和やかな雰囲気の中での開催となりました(*´ω`*)🍀 そして、本日はバレンタインデーということで… デジレーのチョコと、ジュースをお土産にお渡ししました(*'ω'*)❤ 今年は22名の皆さんが由寿会に来てくださります!(*´U`*)🌟 たくさんの方に入職を決めて頂き人事担当としては嬉しい限りです。 最後に1枚だけ記念撮影です📷! ※施設長のパソコンにはZOOM参加の方が写っています( ̄▽ ̄)♪ 入職式で、また皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。 本日は本当にありがとうございました!   企画室 林

お知らせ投稿画像

2022.1.16

取り組み

保育士フェアに出展しました!

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 新しい年の幕開け、皆様いかがお過ごしでしょうか? 年末年始はご自宅でゆっくりと過ごされた方も多いのではないでしょうか。 2021年が皆様にとって素晴らしい一年になりますよう心よりお祈り申し上げます。 さて、本日は保育のフェアに参加しました! 場所は梅田スカイビルです(*'ω'*) 電車で行くのが初めてだったので梅田駅から歩く際にとても迷いました… 今回も日曜日なので梅田は楽しそうな人々で溢れておりました(・U・)🌷 会場には、たくさんのブースが並んでいます。 今回HPを新しくする際に、実はパンフレットも制作中です!!! まだ途中ですが一部分をコピーして持参してみました。 チラッとお見せします( ̄▽ ̄) イラストレーターさんと作成した園のMAPや設備紹介など… とても充実した園パンフレットが完成する予定です。 お楽しみに(・ω・)ノ💛 こども園から先生が参加して下さりました! ブースは和気あいあいとした雰囲気で楽しい時間を過ごせました♪ フェアに来られなかった方も園見学お待ちしております。 ぜひお越しください(^o^)/ 下記連絡先までお気軽にお問い合わせくださいませ。 電話:072-961-0555 園長:北野   企画室 林

blog投稿画像

2022.7.1

アーバンケア島之内

食がく~土用の丑の日・うなぎ~

こんにちは!管理栄養士の長井です! ついに通勤中にクマゼミの鳴き声を聞き、夏の到来を実感しています💦💧   今回の食がくは・・・土用の丑の日についてです! 今年の土用の丑の日はいつかご存知でしょうか? 今年は『7/23』です。   「土用」は立夏・立秋・立冬・立春直前の約18日間の「期間」を示す言葉です。 そして、昔の暦では日にちを十二支(子・丑・寅・卯…)で数えていました。 つまり”土用の丑の日”とは、土用の期間におとずれる丑の日の事を指しているのです。 土用は毎年違うので、土用の丑の日も毎年変わります。 さらに、土用の丑の日といえば夏のイメージが強いかもしれませんが、年に何回かやってきます。   土用の丑の日といえば、「うなぎ」ですよね!!??   うなぎは栄養素が豊富です😊 テレビでよく聞くDHAやEPA、ビタミンAやカルシウム、ビタミンB1など多くの栄養素が含まれています! ・DHA:脳の発達促進や視力の低下予防・動脈硬化の予防改善 ・EPA:高血圧予防や炎症を抑える働きがある ・レチノール:ビタミンAの主成分であり、脂溶性ビタミンに分類され目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、抵抗力を高める効果がある ・カルシウム:骨や歯の構成成分 私たちの体に最も多く存在するミネラルで、ストレスを和らげたり血が固まるのをサポートする働きもある ・ビタミンB1:疲労回復に効果がある   昔から体調を崩しやすい夏にはうなぎを食べて栄養をたっぷり摂ろうと考えられていたようです。 土用の丑の日は季節の変わり目にあたる為に体調を崩しやすいので、合理的と言えます。   さて先日、道をうごめく「うなぎ」を発見し、 お店ののれんをくぐり、目が合った店主に「あの~すみません、、、うなぎ逃げてますけど~」と、あまりにもリアリティーのないセリフを言うことになった というツイートが話題になっているとネットで目にしました。 飲食店の軒先に置いてあった容器から逃げたとのことでしたが、かなり遠くまで、なかなかの距離を移動していたとのこと…! うなぎは魚ですが、エラ呼吸だけでなく、皮膚呼吸もできるとのこと。 うなぎのヌメリはムチンという物質で水分を保つ働きがあり、皮膚呼吸を助けているそうです。 だから、地面でも死なずに動けるんですね!   ヌルヌルにょろにょろと逃げ出す様子を想像するとなんだか、おもしろいですが うなぎからしてみれば、容器にいるのは死へのカウントダウン・・・ 逃げる気持ちも分かりますね!!!命に感謝していただきましょう。   大変長くなりすみません。読んでくださった方ありがとうございました。 アーバンケア島之内では、今年も土用の丑の日にうなぎを提供予定です!! とても高いうなぎですが、しっかり食べて暑い夏を乗り切りましょう!

blog投稿画像

2022.7.3

アーバンケア稲田

ケーキバイキング ~5階編~

皆さん、こんにちは(^^♪ 生活介護課の二山です。 今回のブログでは、6月24日に行われました行事『ケーキバイキング』での様子についてお伝えします。 今回のケーキバイキングでは、事前にケーキと飲み物を選んで頂きました。 ケーキは、イチゴ・チョコ・マロンの3種類。飲み物は、カルピス・コーヒー・紅茶の3種類の中から注文を受けました。 これが、実際のケーキです。写真に収めるのが下手で申し訳ございません・・・ 注文を受けたケーキと飲み物をおやつの時間に配りました。 皆さん、喜んで下さり・・・ 「もうないの?」「思ったより小さくて、胃袋のどこに入ったかわからん。」「飲み物のおかわりある?」と 話されていました。 さて、ご様子です。                 皆さんに喜んでいただけた行事になりました。   さて、7月の行事は何が待っているのでしょうか? こうご期待です♪    

blog投稿画像

2022.7.1

グループホーム香寿庵

ミニトマト収穫🍅

皆さんこんにちは!水島です☺ 今日はミニトマトの収穫を致しました!! 収穫できたのはたったの3個(-_-;) 他のトマトはまだ青く、この3つが食べごろでしたので収穫しました☆ 皆様にも収穫したミニトマトを見て頂きましたよ(#^.^#) 今日の夕食でご利用者様にミニトマトを召し上がって頂く予定です☺ これからもトマトの収穫はつづきます✪ では今日はここまで… グループホーム香寿庵:水島  

blog投稿画像

2022.7.3

介護老人保健施設アーバンケア

🍀7月の書道クラブ🍀

皆さんこんにちは😊😊😊 7月3日(日)に書道クラブを行いました。 今月のお題は、 「文月」「七夕」「向日葵」「猛暑」「納涼」「朝顔」「西瓜」の 7項目を取り上げ、その中からご自身で、お題を選んで、 書いて頂きました。   皆様、真剣に一生懸命書いて下さり、 「先生!もう一枚!」「他のお手本ちょうだい!」と意欲的に 取り組んで下さっていました。 「楽しかったよ」「また来月もね」と 先月同様に「次も頑張って書くよ」と意欲を燃やして下さるコメントに 感謝です。 来月の書道クラブもご期待あれ😆🌟 生活介護課 水掫    

blog投稿画像

2022.7.3

アーバンケア御厨

七夕に向けて

皆さんこんにちは アーバンケア御厨 生活介護課 3階 齊藤です。 7月に入り猛暑が続いています。皆さん体調崩してはないでしょうか。 本日はもうすぐ七夕という事で、ご利用者様に願い事を書いていただきました。 皆さんそれぞれの思いを記入して頂きました。 文字を書くのが難しい方は職員が代筆しお名前だけ記入して頂きました。 皆さん楽しそうでした。 記入後は飾りつけをしました。 何もなかった笹の葉が こんなきれいにできました。 これから夏本番、皆さん熱中症に気を付けて下さいね。

blog投稿画像

2022.7.4

アーバンケア八戸ノ里

レクリエーション

こんにちは!生活介護課の山中です(^_^) 先日2階にて行ったレクリエーションの様子をお届けします(=゚ω゚)ノ みなさん凄く上手で楽しそうに参加してくださり、コツをつかまれたご利用者様は何回も挑戦され楽しまれていました(*^▽^*) また今後も色々なレクリエーションを企画していますので都度アップしていきたいと思います(*''▽'')

blog投稿画像

2022.6.30

地域包括支援センター アーバンケア新喜多

「第14回 介護談笑会開催」

みなさん、こんにちは。 地域包括支援センター アーバンケア新喜多の髙平です。 暑い日が続いていますが、体調崩されていませんか。 今回は6月25日(土)に東大阪Mビルで開催した「第15回 介護談笑会」の様子を報告させていただきます。 当日は朝から暑かったですが、11名の方が参加して下さいました。     今回はアーバンケア八戸ノ里の管理栄養士 市橋さんと赤松さんに来ていただき、「食中毒の対策について知ろう!」というテーマで講義をしてもらいました。   [caption id="attachment_2520" align="alignnone" width="300"] 管理栄養士の市橋さんと赤松さん[/caption]   食中毒とは、飲食物を摂取することで起こる健康被害のことを言います。おおよその傾向では、食中毒の発生は寒い季節に少なく、暖かくなるにつれて多くなると言われています。   〇食中毒の症状とは?  腹痛・下痢・嘔吐・発熱が挙げられます。  食中毒は若くて元気な人には比較的軽い症状で終わることが多いで     すが、高齢者や幼児など抵抗力の弱い人は脱水症状を起こしたり  重症化することがあります。   〇食中毒の原因は?  自然毒・・・毒野草、毒キノコ、フグ毒などがあります  ウイルス・・・ノロウイルスが有名です   細菌・・・カンピロバクター、腸管出血性大腸菌        黄色ブドウ球菌サルモネラ、腸炎ビブリオが有名です   〇食中毒予防三原則とは?  ・付けない-手洗い、調理器具を分ける、手袋の着用  ・増やさない-低温で保存し、なるべく早く食べる  ・やっつける-消毒、十分な加熱       食中毒についてのクイズがありましたので、少し紹介させていただきます。 Q1 食中毒でみられる症状は?   ①腹痛 ②嘔吐 ③下痢    ④発熱 ⑤死亡 ⑥後遺症   Q2 買い物のときに気をつけることは?   ①肉や魚は最初に買い物かごに入れる   ②冷蔵や冷凍の必要な物は、保冷バッグなどに入れて持ち帰る   Q3 この中で最も菌が多い場所は?           ①トイレ ②キッチン ③浴室   ★正解は★  Q1 全部   Q2 ②  Q3 ② です。   何問正解できましたか。 クイズはみなさんにも参加していただき、盛り上がりました。                 次回は、7月23日(土) 東大阪Mビルで10:30 ~  11:30で開催予定です。 7月は「熱中症を予防しよう!」というテーマでお話しさせていただきます。 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、定員を15名とさせていただいています。 参加を希望される方はアーバンケア新喜多【06-6784-0001】まで、ご連絡お待ちしています。              

blog投稿画像

2022.7.4

認知症相談支援・研修センター 結

通信障害と認知症

センター長の石川です。 私は以前から認知症は携帯電話が使えない状態と同じということをお話ししていました。 今、現在を生きる人たちにとって携帯電話は生活の一部どころか、 その人の心身の一部ともいえるくらい重要なものになっています。 「携帯電話が使えないとしたらどうする?」と、若い人に尋ねたら、 皆さんそれは困る、ありえないと返答します。それは若い人でなくても同じでしょう。 携帯電話は、認知機能そのものです。 認知機能の技術の粋をこめて作られたものです。 使う私たちも認知機能をフルに働かせてスマートフォンを使います。 しかし、ひとたびその認知機能があやふやになっていく認知症になってしまうと、 携帯電話は使えなくなってしまいます。 携帯電話は、あらゆる情報の収集や伝達、決済、予約に至るまで様々な機能を担っています。 その携帯電話に電波が来なくなってしまったら、現代の人たちはたちどころにパニックに陥ります。 何故ならば携帯電話は心身の一部と化しているからです。 情報が入らない、伝えられない、それだけで大パニックです。 怒り出す人がいれば、イライラする人もいます。 それはその人たちの生活そのものにも影響してしまうという状況だからでしょう。 認知症の人の場合、認知機能が働かなくなります。 つまり、携帯電話がつながらないのと同じ状況に陥ってしまうのです。 何を言われているのか理解しがたくなり、伝えようとすることも伝えられなくなるのです。 ですから混乱し、時に怒り、イライラし、消沈する人もいるでしょう。 何故ならば、生きていくことそのものが脅かされるからです。 まさしく今回のKDDIの通信障害は、 認知症の人と同じような状況に携帯の利用者がなってしまったといえます。 私もその一人でした。   しかし30年前までは、携帯電話などなくても普通に生活していました。 その時はその時で不便だとは思わなかったのです。 今こうして携帯電話の電波に翻弄されている人々。 便利な世の中、こんな世の中かもしれませんが、 ひとたび使えなくなってしまったら、これほどもろいものもありません。 一方認知症の人は、非認知機能の中で一生懸命に生きていく道をさぐっているといえます。 認知機能を駆使している現代人が、認知機能が使えなくなっても、 非認知機能を働かせて何とか生きていこうとする人を、上から視点で見降ろすことなんてできるのでしょうか? 認知症の人とのかかわり方のヒント、 それはデジタル化以前の世界にあるといえます。

blog投稿画像

2022.7.1

アーバンチャイルドこども園

今週のすとろべりーさん~0歳児・すとろべりーぐみ~

  🔶🔹🔶🔹🔶🔹🔶🔹🔶🔹🔶🔹🔶🔹🔶 アーバンチャイルドこども園 0歳児、すとろべりー組 担任の金澤です🍓 今週は日差しが強く、 あまり外には出られないため お部屋で色んな遊びをしましたよ(*´ω`*)♪ 🔶🔹🔶🔹🔶🔹🔶🔹🔶🔹🔶🔹🔶🔹🔶   お部屋には おもちゃがいっぱい❣❣ 布遊びをしたり・・ ボール遊びをしたり・・   トンネルもあるから つかまり立ちもできるよ!😊   ********************* マット運動もしました♪     風船も吊ってみたよ! みんな届くかなー( *´艸`)       一枚の紙の上に、みんなで なぐり書きも、しましたよ🙌 お絵描きが大好きな子ども達は クレヨンを手放そうとせず (もっとする!)と、 楽しそうにしてくれました🤗 またみんなで遊ぼうね🌠  

blog投稿画像

2022.7.4

アーバンチャイルド保育園

保育参観を行いました。

こんにちは、アーバンチャイルド保育園の山口です。 6月25日(土) 一斉での保育参観を三年ぶりに行いました。   9:00~東大阪大学学長による子育て講演会から始まりです。 最後に保護者の皆様からの質問も出て、和やかな雰囲気になりました。   9:30~おはようの会:参観の始まりです。                      おやつ・トイレ     10:00~各クラスの活動   ふれあい遊びやウォーターマットで、ほっこりつきぐみさん。     お父さん、お母さんと一生懸命で嬉しそうでした。     おひさまホールで、いろいろな素材をぽっとんと入れて楽しんだほしぐみさん。     手作りのおもちゃで遊びました。     クレヨンでお絵描きを楽しんだそらぐみさん。     たくさん描いて、お父さん、お母さんに見てみてと、得意顔でした。     園庭遊びの様子も見てもらいました。     水分補給もしっかりして       11:00 降園   園での生活や、遊んでいる姿を見てもらうことができました。 お暑い中、参加していただきありがとうございました。

blog投稿画像

2022.6.30

アーバンチャイルド保育園上町

屋上にプールができたよ

こんにちは。アーバンチャイルド保育園上町 事務長の植田です。例年より早い梅雨明けで、夏真っ盛り。保育園でも7月からプール・水遊びが始まります。 先日、屋上芝生広場にプールができました。 何もなかった芝生広場が・・・ じゃーん! 開園以来、屋上の隅っこにパーツに分けて置かれていたユニットプールが組み立てられて、その姿を現しました。 コロナ感染症対策のために、これまでの2年間は大型プールを使わずに、小さなプールを出して水遊びをしていましたが、今年は大型プールで遊ぶことになりました。 子どもたちも、プールに入れるのでワクワクしています。 5歳児さんたちは、プール開きの前に、みんなでプール掃除をしてくれました。 中に入ってみよう! プールの入り方を先生に聞いて、滑らないように慎重に入ります。 みんな、ぞうきん片手にプール掃除です。 水をかけて、砂ほこりを洗い流します。 ゴシゴシこすると「つるつる」「ぴかぴか」になっていきます。 床もきれいにこすったら、きれいなプールが完成しました!   3歳らべんだー組さんがきれいなプールを見に来ました。 新しいプールで遊べるのが楽しみですね。 夏を楽しめ! 子どもたち。