yoshijukai-logo
yoshijukai-logo clear
投稿画像

2021年10月01日

令和3年度 内定式を開催しました!

日に日に秋が深まってきておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。

由寿会では内定式を開催しました

私が入職してから4回目の内定式でした。

司会を担当させて頂きましたが、何回経験しても緊張します。

まずは由井室長からの挨拶です!💡

AIや自動化が進み社会構造や仕事の在り方が大きく変わっていく中、これから求められるのは専門職です。

「高度な専門知識と高い職業倫理・責任感をもって、顧客に質の高いサービスを提供する人のこと」を指します。

しかし由寿会では、単純に資格を取ったから、必要な経験年数に達したから専門職だとは考えておりません。

本当の専門職とは、知識・スキルに加え、経験に基づき様々な課題・問題を解決に導ける人材だと考えております。

法人としては皆さん全員を一人前に育てるためのキャリア制度や研修を用意しております。

というお話しをされました。

そして理事長から内定証書が交付されました。

役職者や内定者のみなさんの自己紹介を終えると、最後に写真撮影です。

写真を撮る瞬間だけ、マスクを外しました(/・ω・)/ □

今年も、たくさんの内定者の方に由寿会を選んで頂き感謝しています。

人事担当としても、みなさんに会えて嬉しい一日でした。

そして本日、大阪では緊急事態宣言が解除されました。

コロナ禍では様々な場面で制限があり、もどかしい気持ちになることも多々あります。

「~できない。」ということに、どうしても意識が向きがちです。

でも、ないものではなく、あるものに目を向けることで前向きになれるかもしれません。

”幸せ”は人それぞれです。

今いる環境に感謝して、日々過ごしたいと思います。

秋が深まりゆく季節、お体にお気をつけてお過ごしください。

本部企画室 林

お知らせの一覧を見る