yoshijukai-logo
yoshijukai-logo clear
投稿画像

2021年04月01日

令和3年度 入職式開催

やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐ頃になりました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

由寿会では感染防止対策を行った上で、入職式を開催しました。

新卒22人を含めた、計42人の方を迎えました。

沢山の方に入職を決めて頂き、採用担当としては少し感慨深い1日でした。

山下施設長の司会により開幕です。

事長挨拶の後、由井室長によるオリエンテーションを行いました。

質疑応答の時間もあり、これから始まる社会人生活への意気込みが感じられました。

新卒のみなさんは明日から1ヶ月間の研修を行い、5月に現場配属となります。

今年も温かくお見守りいただけますと幸いです。

さて、皆様におかれましては大変なご苦労をされておられることと案じております。

今年はお花見にも行けず、満開の桜を見れなかった方もいらっしゃるかと思います。

写真はアーバンケア島之内の近くの桜ですが、関西で桜の名所といえば奈良の吉野山です。

先日、テレビでも紹介されていました。

東京ドーム6.5個分を”桜守”という職種の方が、3人で支えているそうです。

年に1度訪れる人々に幸せを運ぶ桜の裏には、人知れず365日休まずに頑張っている方がいます。

日本屈指と言われる程に有名でも、その影の存在を知る人は多くありません。

桜に限らず私たちの日々は、誰かの見えない努力によって支えられています。

そう思うと、私も誰かの為に頑張れる気がします。

この状況が一日でも早く解消され、平穏が取り戻せるよう心から願っております。

 

社会福祉法人由寿会 本部企画室 林

お知らせの一覧を見る