yoshijukai-logo
yoshijukai-logo clear
投稿画像

2021年03月02日

稲田ウォーキングクラブ

ノルディック・ウォークとは?

①誰でもできる新しいウォーキングスタイル

②2本のポールを持って歩く効率良いエクササイズ

③正しい歩行をマスターする事で膝・腰・足の負担を軽減

④ユニバーサルウォークとして活用

⑤コミュニケ―ション力の強化によって認知症予防

⑥筋力アップ・ダイエット効果が大きい

 

アーバンケア稲田では毎月第2水曜日・第4水曜日に

稲田ウォーキングクラブを稲田集会場にて実施しています。

 

先生として全日本ノルディック・ウォーク連盟、公認指導員の米澤様にお越しいただき

平成30年4月からスタートしました。

 

参加費は1回¥100で、初回入会時に同意書の記入とボランティア保険の加入をお願いしています。

また検温・手洗い・血圧測定も行います。

 

 

そしてウォーキングの前に、軽く準備体操をします。

 

そしてアーバンケア稲田近隣の稲田公園内を主にコースとし、みんなでウォーキングを行います。

 

 

 

そして、アーバンケア稲田の喫茶スペースで休憩→水分補給行います。

 

休憩した後、稲田集会場に戻りクールダウンの体操をしてウォーキングクラブは終了です。

 

この稲田ウォーキングクラブの目的としては

一人で家にこもる事なく、心身共に健やかに過ごせるように

また、地域の中を歩く事で顔見知りの関係ができ、気軽に挨拶したり相談したりできるよう、地域作りの一貫としての目的もあります。

 

 

地域貢献活動の一覧を見る